So-net無料ブログ作成
検索選択
典礼聖歌 ブログトップ

381 愛の賛歌 ~典礼聖歌より~ [典礼聖歌]

典礼聖歌の中から381番の「愛の賛歌」です。

歌詞は、新訳聖書「コリント人への第一の手紙」13章からです。
これはパウロがコリントの信徒へ宛てた手紙で、この13章は、愛について書かれ最後にこう締めくくられています。

  「いつまでも存続するものは、信仰と希望と愛と、この三つである。このうちで最も大いなるものは、愛である」(日本聖書協会1954年改訳)

パウロは、最初キリスト教徒を迫害していましたが、キリストに出会い回心し、最後は殉教しました。

作曲は高田三郎です【2012/12/22追記】





典礼聖歌は、先週の土曜日にカトリック教会で購入しました。
典礼聖歌はほとんど経験がないので、歌い方は間違っているかも知れません。
seika1.jpg
seika2.jpg


みちこさん リクエストありがとうございました。

※一人で2声を歌い多重録音しました。
音楽編集ソフト:Steinberg Cubase Studio 5
Microphone: RODE NT4
2012.12.11録音
nice!(1)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽
典礼聖歌 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。