So-net無料ブログ作成

258 まきびとひつじを【4部合唱版】 ~讃美歌21より~ [讃美歌21 Ⅳ礼拝の時と教会暦【クリスマス】]

曲 イギリス・キャロル,17世紀
詞 イギリス・キャロル,18世紀

クリスマスおめでとうございます。
一番好きな讃美歌を。
歌詞の「ノエル」は、「クリスマスの歌・しらせ」の意味だそうです。




まきびとひつじを 見守るその夜、
はじめて天使は ノエルを伝えた。
(くりかえし)
ノエル、ノエル、ノエル、ノエル
主イェスは生まれた。


神の子主イェスは まずしい姿で
この世に来られて まぶねに生まれた。


博士は輝くその星たよりに
はるばるまぶねの 主イェスを訪ねた。


喜びあふれて 東の博士は
主イェスを拝んで 宝をささげた。


われらもこよいは 歌声合わせて
平和をもたらす 主イェスをたたえよう。



※一人で4声(ソプラノ、アルト、テノール、バス)を歌い多重録音しました。
2013/12/22.23録音
nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 2

コメント 4

Promusica

はせお様 初めまして
nice! ありがとうございます。
by Promusica (2013-12-26 01:42) 

MISSY

FIST NOELは素敵ですね。日本語だとこういう意味なんですね!
by MISSY (2013-12-28 01:08) 

Promusica

COPPさん
nice! ありがとうございます。
by Promusica (2014-05-24 15:28) 

Jeffry

後でブログに関する専門家の意見を望む人がいたら、私は彼にこのブログを訪問することを勧めます。
いい仕事を続けてください。
by Jeffry (2017-09-20 01:07) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0