So-net無料ブログ作成

113 いかに幸いな人 ~讃美歌21より~ [讃美歌21 Ⅲ詩編と頌歌 113~201]

曲 ジュネーヴ詩編歌, 16世紀
版 ジュネーヴ詩編歌, 16世紀





entaigo6e.jpg
2012.11.2撮影

【掩体壕】(えんたいごう)
讃美歌とは関係ありませんが、職場近くに戦時中使っていた掩体壕《戦闘機の格納庫》が今も残っています。10個ほど現存し、その多くは農機具などの倉庫として使われています。
ここはかつて特攻隊の基地として154人の特攻隊員が飛び立ち、鹿児島県内の基地を経由して沖縄方面に出撃、米軍艦隊に体当たりしたそうです。
(参考)宇佐海軍航空隊  城井掩体壕群

2012.10.31録音
nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 4

yosii

はじめまして、このサイトで歌をよく聞かせてもらっています。
本日この写真を見て意外と近くの方と知りびっくりしました。
この掩体壕はよく車で通った時に見てました。

by yosii (2012-11-11 00:12) 

Promusica

yosii さん はじめまして
歌聴いて下さってありがとうございます。

この写真は、昼休みに撮影したものです。
かつては私の住んでいる大分市内にもあったのですが
今は、もうなくなっているみたいですね。

これらの掩体壕は、戦争が現実にここで起こったことの証しとして
これからも残していってほしいですね。
by Promusica (2012-11-11 03:46) 

yosii

ご返信ありがとうございました。
私の実家は鹿児島の鹿屋なので、
特攻の基地として悲しい歴史の土地でもあります。
また父はそこに勤めてもいました。
子供の頃に資料館での内容に深い衝撃を受け
それがトラウマとなって悪夢を何度か見た思い出があります。


by yosii (2012-11-17 16:51) 

yosii

そして明日の主日礼拝でこの賛美歌を歌います。
by yosii (2012-11-17 16:55) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。