So-net無料ブログ作成

2 聖なるみ神は ~讃美歌21より~ [讃美歌21 Ⅰ礼拝 1~93]

曲 Johann Crüger,1598-1662
詞 由木康,1896-1985  改変 改訂委員会,1992



2011.8.17録音
nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 1

コメント 4

arata

Promusica 様
由木康氏の言葉に対するセンスの良さには、歌う度に関心させられます。今から400年近く前のヨーロッパの曲に、日本語の歌詞を当て嵌めても、少しも違和感がありません。旋律に合う言葉を選ぶ感が天才的だったのでしょうね。勿論、深い信仰があってこその作業だったと思います。
arata
by arata (2011-08-29 12:47) 

シズコ

「主よ用いたまえ、御業にわれらを」
アーメン。本当にそうならせて頂けますように。
Promusicaさん、今晩も一服の清涼剤のように聴かせて頂きました。
ありがとうございます。(^-^)
by シズコ (2011-08-29 21:46) 

Promusica

arataさん、コメントありがとうございます。
由木康の讃美歌は、「きよしこの夜」をはじめいい曲が多いですね。
by Promusica (2011-08-30 04:11) 

Promusica

シズコ さん コメント ありがとうございます。
これは初めて歌う讃美歌でしたが、どこか親しみのある曲です。
もっとうまく歌えたらと思います。
by Promusica (2011-08-30 04:22) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0