So-net無料ブログ作成
検索選択

260 いざ歌え、いざ祝え ~讃美歌21より~ [讃美歌21 Ⅳ礼拝の時と教会暦【クリスマス】]

曲 シチリア民謡,18世紀
詞 Johannes D.Falk,1768-1826,Heinrich Holzschuer,1798-1847



2010.12.17録音
nice!(2)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 2

コメント 6

arata

Promusica 様
メロディの流れが、活き活きとして、喜ばしい雰囲気のある讃美歌ですね。元歌は、シチリアの民謡だったそうですが、どんな歌だったか知りたくなります。
arata
by arata (2010-12-22 22:20) 

Promusica

楽しいクリスマスの曲の代表のような音楽ですね。
by Promusica (2010-12-23 00:07) 

Cecilia

初めて知った時はイマイチな讃美歌だと思っていましたが、女子パウロ会のCDで好きになりました。
波多野睦美さんと米良美一さんが歌っています。
一番最後の曲で"O santissima"と原語で歌っています。

by Cecilia (2011-01-03 10:02) 

Promusica

この記事のCDですか?
http://santa-cecilia.blog.so-net.ne.jp/2005-11-17

それとは違いますが、このCDが出ているようですね。
http://shop-pauline.jp/?pid=2281163

波多野睦美さんとは、20年ほど前、同じアンサンブルで一緒に歌っていました。あの頃波多野さんは、アルトパートを担当しておられました
by Promusica (2011-01-04 00:42) 

Cecilia

女子パウロ会のリンクを貼り付けようと思ってなぜかしていませんでした。
そうです。それです。
これがそうですね。
http://shop-pauline.jp/?pid=2281797
「クリスマス・パスト」は「アンサンブル・エクレジア」が女子パウロ会から出している複数のクリスマスのCDの総集編みたいなもので私は持っていません。
「聖母マリアの子守歌」のCDはイタリア編でフランス編が「ノエル」です。
http://shop-pauline.jp/?pid=2280934
イタリア・フランスは米良さんが歌っているので持っていますが(「クリスマス・パスト」にもその米良さんのが・・・)、

イギリス編・スペイン編もほしいです。
ドイツ編もあったはずですが・・・?
波多野さんと同じアンサンブルで歌われていたのですね。
by Cecilia (2011-01-04 08:30) 

Promusica

いろいろなバージョンがあるんですね。
私も波多野さんのCDは何枚か持っていますが、これらは持っていません。
それにしても「女子パウロ会」のCDはどれも個性的ですね。
by Promusica (2011-01-05 00:39) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: