So-net無料ブログ作成
検索選択

246 天のかなたから ~讃美歌21より~ [讃美歌21 Ⅳ礼拝の時と教会暦 202~389]

曲 Martin Luther,1483-1546
詞 Martin Luther,1483-1546





【2010.12.24追記】
宗教改革で有名なマルティン・ルター作詞作曲です。
バッハがクリスマスオラトリオの中でこの旋律をもとにコラールを作っています。
クリスマス・オラトリオより「ああ、心から愛する幼子イエスよ」 

2010.6.22録音 日本キリスト教団国東教会にて

nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 2

コメント 2

Cecilia

このコラール"Von Himmel hoch,da komm ich her"をもとにバッハがオルガン曲やカンタータなどを作曲していますが、他の作曲家のも知っています。(オルガンで弾いたことが・・・。)
初めてバッハの曲で聴いたのはカラヤン指揮のクリスマスアルバム(定番商品?)でレオンタイン・プライスが歌っていました。
とてもゆっくりと歌っているし、讃美歌(101番)と同じコラールだと気が付くまで時間がかかりました。
by Cecilia (2010-10-23 10:37) 

Promusica

ありがとうございます。
今日は、14時から所属するアンサンブルの一員として、小さなチャリティーコンサートに出演してきました。
曲目は、

Tantum ergo(サカラメンタ提要)
Tantum ergo(Victoria)
Fine knacks for ladies(Dowland)
Fair Phylis(Farmer)
The silver swan(Gibbons)
My bonny lass she smileth(Morley)

ここで公開しているものばかりです。
このコンサートには、バッハ・コレギウム・ジャパンのカンタータのCDでも歌われている 栗栖由美子さんも出演されメサイアのRejoice等2曲歌われました。


このコラールは、私もバッハのクリスマスオラトリオではじめて聞きました。
ルターのメロディーは、いいものが多いですね。それがバッハの手により様々に編曲され中にはおっしゃるとおりすぐに気づかないものもあります。
by Promusica (2010-10-23 18:25) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。